昨年10/28、仕事からの帰宅途中にスクーターで事故。12/5の仕事復帰以降は電車にて通勤してました。
リハビリも進んでるような進んでいないような状態で、未だに満足に腕は動かせませんが、病院からは運転してもいいと言われました。

クルマ通勤ですが、サニーはマニュアルなので左手での操作に若干不安が残るのと、珍車のため生産台数が少ないので通勤で無駄に走行距離を伸ばしたくない。
で、オートマの軽自動車を物色。
ワゴンRやムーヴのような背の高いクルマは絶対乗りたくない。
走行距離5万km以下で安いのとなると3ATばかりなんですね。

選んでるうちに「やっぱり四気筒、四輪独立懸架だべ」との思いが強くなってきてスバル車になりました。
98年から08年までヴィヴィオに乗ってましたが、ちょうど10年経ってまたスバルの軽に帰ってきました。
デザインはぶっちゃけどうでも良かったというか、むしろ個性が強すぎてそれほど好みでもなかったのですが、中身で決めてしまいました。