通常は電車移動や自転車など残業の疲れにさらに拍車をかけるような疲労が付いてくるし。何よりここの15分は相当でかいけぇなぁ。上手いタクシー運転手じゃったらその半分の15分くらいで家に帰ることができるけぇ、そうなると30分の差。これはホンマにデカイ。それは1,500円くらいで買えるなら安いもんです。仕事の繁忙期で残業が続く日なんか連日タクシーで帰ることもあるんじゃけど、それでも心理的に疲労が少ないし、車買取での出費についても一年間ずっと掛かるわけではなく一過性のもんじゃけぇ、割り切るようにしとりますわ。

その時にさっきの上手いタクシー運転手の話じゃないけど、早く帰れるようにいろいろな工夫をしとるタクシーに当たると気分が良くなりますね。赤信号に当たらんように速度を調整しながら運転する運転手とか、裏道を上手に使いながら運転する運転手とか。